途上国のネット環境改善に頭を使ってみませんか?WiHat

WiHatPicture

このブログでも頻繁に元ネタにさせてもらっているICTWorksブログに面白いものが紹介されてました。その名も「WiHat」!

感のよい方はもうピンときたかと思います。そうです、Wifiアンテナのついてる帽子です。しかも、帽子のツバのところにソーラーパネルがついてて発電も出来ちゃうというシロモノ。ちょっと冗談っぽいけど、ありそうでなかった商品か。

InvenecoのCTOが、サンフランシスコで行き交う人々の混雑を見て、「この数多うごめく頭を活用出来ないものか?」と思ったときに、思いついた商品だそうです。オモシロ。

この帽子、単なるWifiアンテナじゃなくて、この帽子のアンテナ同士が通信をして、自動的にネットワークを拡張出来る機能も盛り込まれているそうな。なので、ネット環境の良くない地域でもこの帽子を被った人が沢山いれば、どんどんネットワークが拡張出来ることになる。

アフリカやラテンアメリカに大量にばら撒かれたらどうなるか?

楽しみではあるけど、とりあえず自分はこの帽子をかぶって外出する勇気はまだないです(笑)せめてアンテナがおったってなければ・・・。まずは有名ラッパーとかヒップホップシンガーにでもかぶってもらわないと。結構一般人にはハードルが高いセンスかと思います。でも面白い。

 

“途上国のネット環境改善に頭を使ってみませんか?WiHat” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です