国連大学のICT4D研究機関「UNU-CS」

UNUCS

最近、なんやかんやでお仕事がちょいと忙しく、かなりご無沙汰な投稿になってしまいました。でも、忙しいときほど仕事以外のことがしたくなるもので、ICT4D関連の情報を見ていたら国連大学のICT4D研究機関のWebサイトが心機一転していました。

この機関、UNU-CS (United Nations University – Computing and Society)、は国連大学の1つでマカオにある。とりわけテクノローとかイノベーションとかと途上国開発を取り扱っており、博士課程とかもある。3年位前に、ICT4D分野の博士過程で良いのないかなぁ?と探していたら、スカラーシップ付きで、この機関の募集が既に終わっているのを見つけたことがあった(その後も、同様のスカラーシップがあるのかどうは知らないけど、存在するなら興味あるなぁ〜)。

このUNU-CSはどうやら最近、新装開店したらしく「7月1日にInaugural websiteを立ち上げました!」 とWebサイトのニュースに記載がありました。

そして、ちょうど今、人材募集も行っており、以下の2つの分野で募集が出ていました。なるほどこういう研究しているんだな。

  • Peace Tech Lab: ICTs for peacebuilding and to support human security, respond to crises, and mitigate human displacement.
  • Small Data Lab: Acquiring data from the crowd, creating actionable knowledge from local data, empowering the crowd with data they trust, and improving global datasets with local data.

ご興味ありって方は是非見てみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です