昨日の続きです。 2003年から2年間、青年海外協力隊で活動したデッセイという地方都市の学校(上の写真)に訪れました。全然ボロくなっておらず、きれいなままでなんだか安心しました。早速、通称「プラズマ」と呼ばれている遠隔教 …

昨日に続き、エチオピア里帰りでのことです。 バハルダールという地方都市で青年海外協力隊として活動する方に、「エチオピアの遠隔教育は上手く活用されているのか?」という点を伺ってみました。エチオピアの遠隔教育(School- …

フィジーに南太平洋大学という大学があるのをご存じだろうか。 南太平洋にはフィジーをはじめ、ツバル、トンガ、サモアなど小さな島国が沢山ある。 それらの国は人口数万人~数十万人ということもあり、独自に高等教育機関は持てていな …

前回のKanotの投稿が遠隔教育でしたが、今回も遠隔教育についてです。「国際開発ジャーナル」って雑誌に、バングラデシュの田舎で遠隔教育を実施しているグラミングループのプロジェクトが紹介(タイトル:「“インターネット”ד …

世界銀行がICT4Dのなかでも特に教育分野でのICT利用に的を絞ったブログ「EduTech」というのを開始した。 そこでこんな議事が「What do we know about using mobile phone in …