SDGs達成のためのICT活用事例

ども、最近腰痛気味のTomonaritです。腰痛、辛いわ〜。

さて、「持続可能な開発目標の達成に資する 情報通信技術利活用事例に関する情報収集・確認調査」というJICAの報告書がリリースされたので紹介です。

前回の投稿「新技術の途上国への影響と世界銀行グループの新たな役割」で、SDGs達成のためには、イノベーションが必要という話に少し触れてましたが、この報告書は、「具体的にどんなICTイノベーションが実際に途上国開発に使われているのか?」という事例を纏めた内容です。非常に多くの事例が纏められており、各種分野でどんなICT4D事例があるのかの全体像が見えます。また、これまでの好事例から導き出された教訓として以下の点が述べられています。

  • 導入、運用、維持管理を含めたライフサイクルコストが安価
  • 現地の習慣や文化等を考慮したローカライズ
  • プロジェクトを推進する地域リーダーの存在

他にもイノベーションを促進させるためにJICAがどう取組むべきか、という提案なども含まれています。

ちなみに、この報告書、自分が働くアビームコンサルティングが他社と組んで実施しているのすが、自分の入社前のタイミングでした。あまり書くと宣伝っぽくなるので、この程度の紹介で。関心ある方は、是非、報告書を読んで見て下さい。

※冒頭の画像は、http://ict4sdg.tumblr.com/ より

“SDGs達成のためのICT活用事例” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.