【求人】3Dプリントx義肢装具で世界を変える

アジア・大洋州

こんばんは、狩野(Kanot) です。今日はICT4D分野の求人情報です。

必要とするすべての人が、義肢装具を手に入れられる世界をつくる」をVisionとして、フィリピンを中心に3Dプリンティング技術を活用して義肢装具を作るビジネスを手がけるインスタリム社が、創業メンバーを募集しています。

求人内容は、「プロジェクトマネージャ・コーディネータ」といった開発コンサルタントっぽい仕事から、「COO・共同経営社」といったスタートアップメンバとしての活動など、複数出ております。ご興味ある方はインスタリム社のHP下部をご覧ください。(当ブログの写真もインスタリム社のHPから引用しています。)

創業者の徳島さんは、フィリピンの青年海外協力隊出身者で、3Dプリンタなどを利用して現地で手に入る素材から製品を作ったりイノベーションを起こすことを目指すFablab(ファブラボ) Boholの設立に関わった方です。私も2016年にBoholを訪問した際に立ち寄りましたが、現地の素材を加工して起業家や学生が集まる場所となっていました。

インスタリム社の活動のイメージは以下の動画がわかりやすいです。

 

Super low cost prosthetic leg using 3D scan and print technology in the Philippines

とても面白そうな内容で、すごく惹かれますねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました