こんばんは、Kanot(狩野)です。JICAの広報誌「mundi」の2019年2月号の特集は、ズバリ「アフリカ イノベーションで未来を変える」です。 結構内容は盛りだくさんで、特集の目次は以下の通りです。アフリカ中の事例 …

ども、Tomonaritです。先日、イノベーション for Developmentバブルについてという投稿をしましたが、最近公表されたJICAの民間連携事業の公募結果を見て、改めて、この盛り上がを実感しました。 2018 …

ども、Tomonaritです。久しぶりにICTWorksブログからのトピックです。 DFID(英国国際開発省)が2019年のICT4Dトレンドを発表しました。34か国の関係者からの合計117の投票に基づいて、以下の結果と …

ども、Tomonaritです。 8月15日の日経新聞を見てビックリしました。「無の強み 最先端へ」という見出しが一面にあり、「発展モデルに新風 ドローンで血液輸送」という内容でルワンダでドローンを使った輸血輸送事業をおこ …

ども、Tomonaritです。気になっていた日経コンピュータ(8月2日号)を読んでみました。なぜなら、副題が「躍動のIT大陸アフリカ 〜しがらみなし、「後発」の強みを見よ」となっていたから。日経XTEXHのページで少しだ …

ども、Tomonaritです。先週金曜日、「新技術の途上国への影響と世界銀行グループの新たな役割」というセミナーに参加して来ました。写真の赤丸が自分です。 世銀はここ半年、意識的に「科学技術(STI)と開発」についてのセ …

先週、「大企業のBOPビジネス卒業式~BOPビジネスの幻想とSDGsへのバトン~」という勉強会に参加しました。インドで苺栽培に取り組むNEC、インドでビジネス創出のプラットフォーム構築に取り組むリコー、クロスフィールドの …

FacebookのICT4Dグループページにマンチェスター大学のHeeks教授が面白いポストをしていた。上記のものだが、”Who’s (represented as) flying the dro …

ドローンを使って地雷撤去をするオランダ「Mine Kafon Drone」の試みが TABI LABOで紹介されていた。世界に1億個あるという地雷を10年以内に全て撤去するというのが目標。これワクワクするプロジェクトだな …

  もう1年以上前ですが、「消費者からプロデューサーになる道とは?」というタイトルで投稿したように、”Handbook on ICT Policy for developing countries& …