BBCニュースで、面白い記事があった。“UN reveals global disparity in broadband access”というタイトルのこの記事では、ITUが発表した「プロードバンドアクセスがいくらで利用 …

以前、このブログでも紹介したが、ケニアではローカルWebコンテンツの充実を図るために、ローカルコンテンツを作製する企業や個人に合計4,000,000USDの資金支援を行っている。資金供与先は公募で行われており、以下の4つ …

以前tomonaritの投稿に、ICT4Eの会議がタンザニアで2011年にある、と投稿がありましたが、 そういえばどのくらいあるんだろう・・・ 日本ではないのかな・・・ と思って自分の分かる範囲でちょっと調べてみました。 …

ジンバブエのNGOがFreedom Fone というサービス開発していることを最近知った。もう数年前からあったようで、随分前のBBCのサイトにも記事があった。 これは、音声データのデータベースからユーザーの欲しい情報を選 …

ここ最近、家の近くに図書館があることもあり、本を読んでいる。今更ながらで恥かしながら、以下のようなWebについての本を読んでみた。 「ウェブ時代をゆく ~いかに働き、いかに学ぶか~」(梅田望夫) 「グーグル Google …

ICT4Dプロジェクトの大半が期待通りの成果が上がらず失敗に終わっているという話を良く聞く。ICT4Dについて勉強しに行ったマンチェスター大学でも、「またか・・・」という程、失敗例のケーススタディを読んだ。 今回も「また …

全国の自治体が管理するサーバーのうち、少なくとも193団体のサーバーが、サイバー攻撃を受けた場合、簡単に不正アクセスを許す恐れがあることが総務省所管の財団法人「地方自治情報センター」の内部資料で分かった。(中略)調査で「 …

maki@久々登場です。。 Univ. Manchester のICT4DのブログにインドのITセクターの統計がでていた。 表やグラフはこのLinkに示されるとおりであり、Prof.Heeksのまとめの2点の直訳は以下。 …

今月の2日から4日にかけて、eAsia 2009というイベント(会議やワークショップ)がスリランカのコロンボで開催されていた。アジアのICT4DをテーマにeGovernment、eHealth、telecentreなどに …

最近、改めてInfoDevのWebサイトを見ている。2年前、マンチェスター大学でICT4Dを専攻していた当時、プレゼンやエッセイといった課題に取り組むときには、まずInfoDevのWebサイトをチェックして関連する記事や …