ども、Tomonaritです。ある方に勧められて「ブロックチェーン・レボリューション  〜ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか〜」という本を読んでいます。とても分かり易くて面白い。そ …

ども、Tomonaritです。ふとした疑問の共有です。詳しい方、是非コメント下さい。 昔々、クラウドファンディングという言葉が一般的になる前、P2P lendingと言われていた時代がありました。そして、その代表格はKi …

ども、Tomonaritです。マンチェスター大学のRichard Heeks教授が、APC (Association for Progressive Communications) というNPOのブログポスト「Insid …

「FinTech」という用語を目にする機会が増えて来たように感じます。日経新聞の説明によれば、FinTechとは以下のとおり。 「金融(ファイナンス)と技術(テクノロジー)を組み合わせた造語。金融とIT(情報技術)を融合 …

本日、ガーナの新聞を読んでいたら、面白い記事があったのでご紹介。 ガーナの携帯電話事業者Tigo(Tigoはガーナでは3番手のシェア(約15%)を占めている携帯電話事業者)が、世銀グループのIFCとMasterCard …

大杉卓三、アシル・アハメッド著「グラミンのソーシャル・ビジネス」という本の紹介です。大杉先生とは神戸情報大学大学でお会いして、そのときにこの本を頂きました(どうもありがとうございます!)。大杉先生といえば九州大学などで日 …

マイクロファイナンスで有名なグラミン銀行がGrameen Applabといういう取組を実施している。Gates Foundationから資金を得たり、マイクロファイナンス研究機関のCGAPや各国の携帯事業者と協力してウガ …

マンチェスター大学でICT4Dを学んできた知人(Takano氏)の修士論文を、この年末年始に読ませて頂きました。いやー、英語の長文を読むのは久しぶりだったのですが、非常に面白かったので苦なく読むことが出来ました。その論文 …

もう結構前(2000年)に世界銀行のイニシアチブとして始まったグローバル・デベロップメント・ラーニング・ネットワーク(GDLN)というのがある。世界中(120以上の拠点)をテレビ会議でつなげて効果的な研修とか援助関係機関 …

最近、仕事環境が変わったため、なにかと忙しくブログ更新をサボっておりました。久々の投稿です。 「アフリカビジネス入門」という本を読んだ。著者は以前このブログでも紹介した東アフリカ・ソーシャルベンチャー・プロジェクトを展開 …