ガバナンス

ガバナンス

セキュリティ対策について

全国の自治体が管理するサーバーのうち、少なくとも193団体のサーバーが、サイバー攻撃を受けた場合、簡単に不正アクセスを許す恐れがあることが総務省所管の財団法人「地方自治情報センター」の内部資料で分かった。(中略)調査で「安全性に問題がある」...
ガバナンス

インドのITセクター概観

maki@久々登場です。。 Univ. Manchester のICT4DのブログにインドのITセクターの統計がでていた。 表やグラフはこのLinkに示されるとおりであり、Prof.Heeksのまとめの2点の直訳は以下。 ・インドのソフ...
ガバナンス

eAsia 2009

今月の2日から4日にかけて、eAsia 2009というイベント(会議やワークショップ)がスリランカのコロンボで開催されていた。アジアのICT4DをテーマにeGovernment、eHealth、telecentreなどについて様々な会議やセ...
Uncategorized

Information and Communication for Development Report (IC4D 2009)

最近、改めてInfoDevのWebサイトを見ている。2年前、マンチェスター大学でICT4Dを専攻していた当時、プレゼンやエッセイといった課題に取り組むときには、まずInfoDevのWebサイトをチェックして関連する記事やレポートに目を通して...
ガバナンス

途上国での携帯電話普及の条件

このブログでも何度か取り上げておりますが、途上国での携帯電話普及のインパクトって、最近良く話題になっとりますなぁ。EconomistのSpecial Report(9月26日)に、「Mobile marvels」という題名で、途上国における...
ガバナンス

e-Participation インターネットと民主主義

先日、日経新聞に「ネットビジネスと選挙」という題で、Googleの「未来のためのQ&A」というサイトが紹介されていた。 このサイトは、有権者から集められた質問に対して、各政党の立候補者が回答するというもの。で、面白いのが、回答がYo...
Uncategorized

アフリカン・ブロガー会議が延期に

以前、このブログでも紹介したKELELEと言うアフリカのブロガー会議が延期になったというお知らせが。 KELELE bloggers conferenceはケニアのナイロビで8月中旬に予定されていたもので、「ブログに代表される草の根メディア...
ガバナンス

“Eliminating World Poverty” through Web 2.0

イギリスの援助機関 DFID (Department for International Development)が、3月5日から5月27日まで、Webで”世界の貧困削減”のためのアイディア募集してます。2009年の夏に発行されるホワイトペ...
ガバナンス

アフリカンブロガー会議

世銀のブログを見ていたら、「African Bloggers Conference」なるものが8月半ばにケニアのナイロビで開催されるという記事が。 Keleleと名づけられたこの会議は、「ブログに代表される草の根メディアは、これまで軽んじ...
タイトルとURLをコピーしました