ICTと開発(ICT4D)やICTと教育(ICT4E)といったように、ICT for・・・というように、ICTが活用出来る範囲は広く、正直「なんでもあり」感がある。 最近COP15などもあり良く話題に上がる気候変動。この …

Global VoiceというWebsiteに“ICT4D: Past mistakes, future wisdom”という題名で、ICT4Dプロジェクトが失敗する理由についての考察が述べられていた。「ICT4Dプロジ …

Webで読める本の紹介。英語なのですが、“ICT4D – Connecting People for a Better World”という本があることを最近知りました。2003年にジュネーブで開催された世界情 …

Manchester大学大学院(IDPM)で勉強していたとき、先生であるHeeksはICT4Dプロジェクトの成功には、ICTもDevelopmentもわかる人材(=ICT4D Champion)が必要とされている、という …

ICT4Dについてのトピックがあると、言葉の問題が障害として取り上げられることが多い。例えば、インターネットや携帯メッセージで有益な情報にアクセスできるようになっても、田舎の農民は字が読めないので結局、情報を得ることが出 …

SANYOはウガンダへの太陽光発電のランタン(eneloopランタン)を寄贈するプロジェクトを実施している。9月15日に第一回めの寄贈として、250セットをウガンダの中学校へ寄贈している。 以下、SANYOのサイトからの …

自分の友人が先日、「ここ最近、IT系の専門情報サイトなどでも、ICTと開発についての話題が扱われるようになってきた。」と言っておりました。そしたら、その友人のブログ「流離ヒ見聞録」で、そういったサイトの紹介があったのでご …

NHK総合テレビで、中国企業によるエチオピアの携帯電話事業について放送される。放送は11月29日(日)午後9時45分から10時34分。 自分がエチオピアにいた2003年から2007年の間に、確かに中国のプレゼンスはぐんぐ …

前回紹介した、Information and Communication for Development Report (IC4D 2009)について、追加情報。 Forbesのニュースで取り上げられている記事を見つけ、 …

最近、改めてInfoDevのWebサイトを見ている。2年前、マンチェスター大学でICT4Dを専攻していた当時、プレゼンやエッセイといった課題に取り組むときには、まずInfoDevのWebサイトをチェックして関連する記事や …