ども、Tomonaritです。8月1日のキャスタリアのセミナー「Tech Africa Vol.1 アフリカ最重要問題「教育」をテクノロジーサイドから語る」について、その②として、テクノロジーと教育という観点で書きます。 …

コンゴ共和国でタブレット型端末が発売された(上記写真)。 輸入品じゃなく、コンゴ共和国の会社が開発した製品である。価格は日本円換算で約2万3000円で、アフリカの他の国やベルギー、フランス、インドへも販売する計画という。 …

このブログでもときどき取り上げているOLPC(One Laptop Per Child)。“100ドルPC”プロジェクトとして知っている方も多いかと思いますが、最新モデルはLaptop PCじゃなくて、タブレットになりま …