Google

教育・人間開発

GoogleがRaspberry piを日本の学校に無料提供

「Google、10代向けに「ゼロからプログラミング」ワークショップ Raspberry Piで初歩学ぶ」とのニュースを見ました。ほほう、そんな取組がなされていたとは。このRaspberry Piについては約2年半前にこのブログでも紹介...
ファイナンス

Grameen Applab

マイクロファイナンスで有名なグラミン銀行がGrameen Applabといういう取組を実施している。Gates Foundationから資金を得たり、マイクロファイナンス研究機関のCGAPや各国の携帯事業者と協力してウガンダ、ガーナ、イ...
3. その他

ウガンダのm-healthプロジェクトが教えてくれること

ウガンダでのm-healthプロジェクトの記事「Google Sex Advice Boosted Cheating in Lesson for Mobile Health 」があった。読んで見て、ICT4Dプロジェクトで大切な視点を改めて...
Uncategorized

Googleの取組みに見るhybridisation

マンチェスター大学Heeks教授のブログで、ICT4Dプロジェクトで作ったシステムやサービスが、途上国の人々(ユーザ)に使われないことがままあるのは何故か?というテーマについての投稿があったので紹介。 “Understanding ICT...
ビジネス

日本IBMの「クラウド」CSRから考える

10月24日の朝日新聞に興味深い記事があったので紹介する。 内容は、日本IBMがクラウドコンピューティングをNPOに無償で提供するというものである。日本IBMとしては、CSRとしての活動に加えて利用したNPOの声を聞き、システム改善のアイ...
3. その他

タンザニアのアーティスト

Google Africaブログの投稿を紹介。 タンザニアでマサイ族をモチーフに絵画を描いていたアーティストの話。彼の作品はなかなかイイ線行っている。にもかかわらず、タンザニアでアーティストとして生計を立てていくのは非常に難しい。その理由...
Uncategorized

中東諸国のBlackberry利用制限とICTの公共性

UAEを初めとする中東諸国でスマートフォンのブラックベリーが利用制限される動きがある。これは、ブラックベリーを通じての情報のやり取りがカナダのサーバーを通じ暗号化されてやり取りされているからだ。中東諸国の政府としては、別の国経由で暗号化され...
Uncategorized

ラスト1マイルを超えるためのコツが必要

 ICTworksというブログで、「アフリカ諸国のICT4D本気度ランキング」というトピックがあった。これによると、通信市場の規制緩和や自国ICT産業復興支援、ICT関連の教育の充実度などから判断した結果、ケニアがアフリカ諸国のなかでも最も...
タイトルとURLをコピーしました