Uncategorized

Top-downアプローチが悪いのか?

Global VoiceというWebsiteに“ICT4D: Past mistakes, future wisdom”という題名で、ICT4Dプロジェクトが失敗する理由についての考察が述べられていた。「ICT4Dプロジェクトは全般的にTo...
3. その他

ケニアのGoogle Maps

Google がケニアでGoogle Mapsを使ってのサービスを拡大しているという記事がGoogle Africa Blogに記載されていた。Google Mapsをケニアのドメインで見られるようにし、Google Local Busin...
Uncategorized

ICT4Dの議論は変化しているのか?

Webで読める本の紹介。英語なのですが、“ICT4D - Connecting People for a Better World”という本があることを最近知りました。2003年にジュネーブで開催された世界情報社会サミット(WSIS=Wor...
ビジネス

インドのSMSビジネス

Twitter経由で見ていたWebsiteの一つ「Tech Crunch」で、インドでSMSをつかった情報提供ビジネスを行っているSMSONEという企業が紹介されていた。 SMSONEのビジネスは、インターネット接続や電気すらもないような...
ガバナンス

eAsia 2009

今月の2日から4日にかけて、eAsia 2009というイベント(会議やワークショップ)がスリランカのコロンボで開催されていた。アジアのICT4DをテーマにeGovernment、eHealth、telecentreなどについて様々な会議やセ...
3. その他

南アフリカの携帯SNSとHIV予防

SNSというとMixiやFacebookが思いつくけ。自分はやっていないが最近は、携帯電話のSNSもある。携帯SNSの特長はGIS機能と連動して、友人のAさんが近くに居ますみたいな情報も提供出来る点のようだ。 そんな携帯電話のSNSを使っ...
3. その他

エチオピアのOLPC

昨日のブログのコメントで、マンチェスター大学の同級生だったChirsが、エチオピアのOLPCプロジェクトについてのプレゼンテーションのことを書いていたのでリンクを見てみると、Africa gatheringのイベントで、David Holl...
教育・人間開発

OLPCプロジェクトから学べる点は?

InfoDevとUNESCOのバックアップでおこなわれているEducational Technology Debate。現在のテーマは、OLPCプロジェクトから学べる点は何か?(What We Learned from OLPC Deplo...
Uncategorized

ICTとDevelopment どっちからのアプローチ?

Manchester大学大学院(IDPM)で勉強していたとき、先生であるHeeksはICT4Dプロジェクトの成功には、ICTもDevelopmentもわかる人材(=ICT4D Champion)が必要とされている、ということを言っていた。国...
ファイナンス

Google年間検索ランキング、ソーシャル・ネットワーク、マイクロファイナンス

「Googleの年間検索キーワードのランキング2009年版が発表されたら、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)関係のキーワードが多くを占めていた」という話を聞いた。早速、ググッてみると、なるほどその通り。上位5位は以下の通りでした。...
タイトルとURLをコピーしました