アカデミック

アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【006】出版まであと3ヶ月!

ICT4D翻訳プロジェクトもいよいよ第4コーナーを回った感じになってきました。2022年3月の出版に向けて全9章の「ゲラ刷り」が送られてきました。なかなか圧倒されるボリューム・・・!
アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【005】出版に向けて

ICT4D教科書翻訳プロジェクトの進捗報告第5弾(半年以上、報告してなくてごめんなさいm(_ _)m)。来年2月の出版に向けてゲラが出来たりと、着々と進んでいます!
アカデミック

アメリカの博士論文審査会ってどんな感じ?

こんにちは、Kanotです。みなさん、アメリカにおけるPhD課程の博士論文の審査会(通称:ディフェンス)ってどのような感じで行われるのかご存知でしょうか?おそらくあまりイメージのわかない方が多いのではと推測します。 実は、この記事を...
アカデミック

[Week 1-2] IT and Global Development 講座メモ

この記事はいったいなに?? ミシガン大学で受講中の「Information Technology and Global Development」にて、毎週課題図書が8本あり、うち4本について簡単なコメント(Reading Response...
アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【004】この本、欲しい人!

ども、Tomonaritです。マンチェスター大学のICT4D分野の第一人者Richard Heeks教授の「ICT for Development」の教科書を日本語訳して出版しよう!というICT4D教科書翻訳プロジェクトですが、前回、「出...
アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【003】出版社募集中!

英国マンチェスター大学のRichard Heeks教授の書いたICT4Dの教科書を日本語翻訳しており、現在、第一稿が出来たところで出版社募集中です!
アカデミック

社会課題 x 工学 x デザイン x シリコンバレー。よだれが出そうな15ヶ月の修士コースがUC Berkeleyに

こんにちは、Kanotです。カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley、通称UCバークレー)の方から拡散依頼が来て、これはホントに面白そうだなと思ったので拡散します。僕がもし今、修...
アカデミック

国際開発学会をICT4D Labがハック!?

国際開発学会第31回全国大会にて、ICT4D Lab内での活動がきっかけとなった研究発表を2つプレゼンさせていただきました。一つは平和構築に関するもの、もう一つはIT業界と国際開発業界のコラボレーションに関するものです。
タイトルとURLをコピーしました