欧米

モバイル

警察は銃、民衆はスマホという武器で戦う

白人警察による黒人殺害事件に関する暴動のニュースを見ていて、ふと違和感を持ちました。キーワードは武器としての「スマホ」です。
データ

フロリダのCOVIDデータに政府が捏造圧力

アメリカのフロリダ州政府でCOVIDデータ可視化サイトをリードしていた女性が、データの改竄指示に反対したところ、責任者から外されたという記事について考察を書いてみました。
ガバナンス

未来国家エストニアの、つまらなくない未来と選挙速報

読みにくいタイトルですみません、Kanot(狩野)です。最近読んでとても面白かった本に、「ブロックチェーン、AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来」という本があります。ITを活用して未来国家さながらの国家運営をしているエスト...
データ

Faceboook vs フェイクニュース

サブタイトル:信頼の数値化でフェイクニュースをなくせるか? こんにちは、Kanotです。昨今トランプ大統領をはじめアメリカで話題になっているフェイクニュース、大きな社会問題となりつつあります。アメリカによると、2016年の大統領選挙で...
教育・人間開発

先進国の学校教育におけるデジタルデバイドの深刻さ

こんにちは、Kanot(狩野)です。みなさんデジタル・デバイド(Digital Divide)という言葉を聞いて、どのようなイメージを持ちますか?デジタルデバイドとは、情報・ITに関する「持つ者と持たざる者の」格差のことを指します。 代表...
欧米

寒さに震えるノルウェーにアフリカが救いの手を!?

まずはブログの続きを読む前に、この3分の動画を見て欲しい。何を感じるだろうか? (最初だけ英語がややわかりにくいですが、冒頭以外は英語力が高くなくても大丈夫なので、ぜひご覧ください)。 皆さんどう感じただろうか。「...
キャリア・求人

アメリカのICT4D大学院

このブログの共同運営者であるTomonaritとMakiがイギリスの大学院留学経験者であるため、Manchester大学のRichard Heeks教授をはじめとするイギリスの大学院に関する情報は時折り登場するのだが、ITの本場であるアメリ...
平和構築

ボスニア・ヘルツェゴビナの情報カリキュラム導入支援

ボスニア・ヘルツェゴビナに来ています。 この国ではJICAがちょっと変わったICT4Dプロジェクトを実施中なので紹介です。 まず、ボスニア・ヘルツェゴビナと聞いて思いつくのは「民族紛争」じゃないかと思います。この国では、クロアチア人(カトリ...
タイトルとURLをコピーしました