SDG

SDG

なぜGoogleやFacebookは社会貢献活動をするのか

こんばんは、Kanotです。最近、SDGsの流行もあり、様々な企業が持続的な社会に繋がるような活動を行なっています。このような流れはアメリカのIT企業でも起こっており(むしろそちらが先ですよね)、Facebookはinternet.orgの...
SDG

最近のイノベーション for Developmentバブルについて

ども、Tomonaritです。ここ最近、「テクノロジー、イノベーション」と途上国開発を絡めたイベントが多いな、と感じています。単に自分がそういう情報を意図的に拾っているからなのかもしれませんが、実際にここ最近、自分が参加したイベントには以下...
SDG

日経コンピュータ「躍動のIT大陸アフリカ」

ども、Tomonaritです。気になっていた日経コンピュータ(8月2日号)を読んでみました。なぜなら、副題が「躍動のIT大陸アフリカ 〜しがらみなし、「後発」の強みを見よ」となっていたから。日経XTEXHのページで少しだけ内容をチラ見するこ...
SDG

UNCTAD(国連貿易開発会議)「Technology and Innovation Report 2018」

どもTomonaritです。妻と娘がエチオピアへ里帰りしているので、この間に何か読もうと、UNCTAD(国連貿易開発会議)が最近出した「Technology and Innovation Report 2018」という報告書を少し読んでみま...
SDG

国連がデジタル技術活用のための委員会を設置

こんにちは、Kanotです。国連事務総長のグテーレス氏の呼びかけで、デジタル技術の効果的な活用のための委員会(Digital Experts Panel)が設置されたと2018年7月12日にアナウンスがありました。 パネルのメンバーは...
SDG

ICT4DのDevelopmentとは?

ども、Tomonaritです。マンチェスター大学のRichard Heeks教授が、APC (Association for Progressive Communications) というNPOのブログポスト「Inside the Info...
SDG

イベントご案内「第2回SDGs×Youth ~未来のあたりまえをデザインする~」

こんにちは、Kanotです。6月16日(土)の国連開発計画(UNDP)主催のSDGs関連イベントの案内です。(私も少し話します!) このイベントはSDGsに関する4つのセッション(デザインのチカラ、自分を発揮できる社会、環境とビジネス...
SDG

SDGs達成のためのICT活用事例

ども、最近腰痛気味のTomonaritです。腰痛、辛いわ〜。 さて、「持続可能な開発目標の達成に資する 情報通信技術利活用事例に関する情報収集・確認調査」というJICAの報告書がリリースされたので紹介です。 前回の投稿「新技術の...
SDG

「活用する」から「無視出来ない」に 〜IDYF2018に参加して〜

ども、花粉症でまいっているTomonaritです。良く晴れた花粉日和の3月17日、IDYF(International Development Youth Forum)2018の最終発表会に審査員として参加させて頂きました。IDYF...
SDG

AI時代に大切なのは?

東洋経済オンラインで、AIを使った学習塾「Qubena(キュビナ)アカデミー」が取り上げられていました。先日、エチオピアのアジスアベバでもAIを取り入れた学習用タブレットの試行がなされていると紹介しましたが、日本でもかなり進んでいるようです...
タイトルとURLをコピーしました