3. その他

3. その他

タイガーモブ×神戸情報大学院大学のICT4Dセミナー(2月1日)

ども、Tomonarit(竹内)です。2020年は「毎週ブログ更新!(出来るかなぁ…)」を心に誓い、なんとか3週連続で投稿しています。 さて、今週はちょっとした宣伝です。2013年から講師をさせてもらっている神戸情報大学院大学(KI...
オンライン・コミュニティ

オンラインコミュニティ「ICT for Development Lab」活動紹介

テクノロジーと国際開発に興味を持つ人のオンラインコミュニティ「ICT for Development Lab (ICT4D Lab)」ですが、2019年10月の立ち上げから3ヶ月が経過しました。これまでの活動の簡単な報告とLabメンバーの声を紹介いたします。
2. 課題別

国際開発分野でのオープン・イノベーションへの期待と課題(その1)

ども、Tomonaritです。ここ最近良く耳にする「オープン・イノベーション」について、改めて理解を深めようと思い、「オープン・イノベーションの教科書」(星野達也著)という本を読んでいます。 というもの、ここ最近、国際開発業界で...
3. その他

さびつかないように -この10年ちょいを振り返ってみて-

ども、Tomonaritです。どーでもいい話なんですが、先月44歳になり本格的に中年になってまいりました。正月太りにも注意せねば…。 さて、2020年元旦の日経新聞の一面は、「さびつく成長の公式」というタイトルでした。 資本主...
アナウンス

2019年に読まれた記事トップ10!

2019年に読まれた記事Top 10を紹介したいと思います。おかげさまで今年は社団法人設立やオンラインコミュニティ開設などのイベントもあり、ブログも年間で45,000回を超えるほど閲覧いただきました。本当にありがとうございます。
ブックレビュー

世界銀行「World Development Report 2019」デジタル技術の恩恵を受けるには何が必要?

ども、Tomonaritです。12月10日に世銀東京事務所でやっているモーニングセミナー「アフリカにおける仕事の未来:万人のためのデジタル技術の可能性を引き出す」に参加してみました。これをきっかけに、世銀のWorld Developmen...
アカデミック

英語論文での「発言・主張」に関する動詞・名詞の使い分け

アカデミック・ライティングで論文を書く際に、発言を意味するsay, tell, mention、または主張するを意味するassert, claim, insistなどの使い分けで迷ったことはありませんか?英和辞典と英英辞典を使って整理してみました。
アジア・大洋州

テクノロジーの発展は多種多様

ども、Tomonaritです。今は、インドネシアに来ています。 ここ最近で何度目かの訪問になるのですが、前回購入したSIMカードのTop up(携帯通話料の残高)がなくってしまい、ホテルのレセプショニストの女性に「Top upのカー...
3. その他

日本でICT4Dを学ぶ途上国からの留学生

ども、Tomonaritです。今年も神戸情報大学院大学でのICT4Dの授業が始まりました。今年は、アフリカを中心に10カ国からの11名の学生さんが自分の授業を履修してくれています。毎年のことながら、非常に多様な顔ぶれの学生さん達と授業が出...
アジア・大洋州

e-Educationが正職員を募集!

ども、Tomonaritです。先週、タイから帰国するとSNSで「e-Educationが正職員を募集」とのニュースが飛び込んできました。 このブログでも何度かご紹介させてもらっている NPO法人 e-Education は、室の高い...
タイトルとURLをコピーしました