2. 課題別

アジア・大洋州

Japan IT Weekのオフショア開発エリアに行ってみた

こんにちは、狩野(Kanot)です。本日は国際展示場でやっていたJapan IT Weekに参加してきました。毎年70,000人が参加する日本最大がのITイベントなのですが、ICT4Dブログらしく、途上国関連(特にオフショア開発)の状況を報...
アフリカ

日韓のアフリカ人材の争奪戦が始まった

こんにちは、狩野(Kanot)です。「日本政府が主導するアフリカ人材育成」と聞いて何を思い浮かべますか?これで「ABEイニシアティブ」がパッと思い浮かんだ方、国際開発関係者かアフリカ関係者でしょうか! 日本政府とアフリカ各国政府では、...
アフリカ

SMSとWhatsApp、教育ツールとして効果が高いのはどっち??

こんにちは、狩野(Kanot)です。いきなりですが、皆さんSMSは使った事ありますか?ありますよね。ではWhatsAppやLINEなどのメッセンジャーアプリはどうですか?これも大半の方は使っているのではないでしょうか。 では、皆さんが途上...
アジア・大洋州

【求人】3Dプリントx義肢装具で世界を変える

こんばんは、狩野(Kanot) です。今日はICT4D分野の求人情報です。 「必要とするすべての人が、義肢装具を手に入れられる世界をつくる」をVisionとして、フィリピンを中心に3Dプリンティング技術を活用して義肢装具を作るビジネスを手...
アフリカ

1.8億ドルを調達したアフリカIT人材育成会社とは??

こんにちは、狩野(Kanot)です。私の実務、研究の柱の一つは開発途上国のIT人材育成なのですが、その分野で、Facebook関連財団から2,400万ドルの出資を受け、これまで(Series Dまで)総額で1.8億米ドル!もの資金調達に成功...
ガバナンス

なぜ我々は自国の政府よりもAppleやGoogleを信用してしまうのか?

こんにちは、狩野(Kanot)です。ネット上で面白い記事を見つけたので、翻訳してみました。引用元はこちらです。 ------------引用ここから--------------- タイトル:なぜ我々は自国の政府よりもAppleやGoog...
ガバナンス

未来国家エストニアの、つまらなくない未来と選挙速報

読みにくいタイトルですみません、Kanot(狩野)です。最近読んでとても面白かった本に、「ブロックチェーン、AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来」という本があります。ITを活用して未来国家さながらの国家運営をしているエスト...
アカデミック

世界銀行「Data-Driven Development」説明会に行ってみた

こんにちは、Kanot(狩野)です。世界銀行が2018年11月に発表したレポート「Data-Driven Development」のモーニングセミナーがあったので、参加してみました。(朝苦手なので前日夜は申し込んだことを後悔しましたが・・)...
アジア・大洋州

40億人のためのビジネスアイデアコンテスト(高校生部門)

ども、Tomonaritです。「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」最終審査会を見学してきました。飽きっぽい自分としては、13:00~18:00の長丁場が不安でしたが、全然眠くなることはなく、とても刺激を受けて来ました。 どれ...
教育・人間開発

ICT × Education

ども、Tomonaritです。2018年度も神戸情報大学院大学(KIC)でICT4Dの授業をやらせて頂きました。写真は、授業でのグループワークの風景。みんな真剣! さてlここ最近、ICT立国を目指すルワンダのミッションが来日し、JET...
タイトルとURLをコピーしました