2. 課題別

2. 課題別

一人に一台、タブレットPCを配りますか?(その2)

このタイトルの投稿を最初にしたのは、もう8年近く前の2012年4月でした。そのとき、以下のクイズを出しています。 クイズ:『貧困ライン以下の生活をしいられている発展途上国の田舎の学校。生徒数は30名。必要な教育用コンテンツやソフト...
2. 課題別

国際開発分野でのオープン・イノベーションへの期待と課題(その1)

ども、Tomonaritです。ここ最近良く耳にする「オープン・イノベーション」について、改めて理解を深めようと思い、「オープン・イノベーションの教科書」(星野達也著)という本を読んでいます。 というもの、ここ最近、国際開発業界で...
3. その他

さびつかないように -この10年ちょいを振り返ってみて-

ども、Tomonaritです。どーでもいい話なんですが、先月44歳になり本格的に中年になってまいりました。正月太りにも注意せねば…。 さて、2020年元旦の日経新聞の一面は、「さびつく成長の公式」というタイトルでした。 資本主...
アフリカ

急成長のアフリカTech Hub、なんと600拠点超え!

アフリカのTech Hub、なんと2019年には618拠点という驚異的な規模に成長しています。その成長率、なんと前年比40%増です。詳しくは以下の図を見ていただくとわかりますが、トップ5はナイジェリア、南アフリカ、エジプト、ケニア、モロッコです。
イノベーション・新技術

3Dプリンタで途上国に家を建てる!!

3Dプリンタで開発途上国に家を建てるというまさにイノベーションなプロジェクトが進行しています。百聞は一見に如かず、まずは冒頭の動画をご覧ください。
アフリカ

マサイ族が原稿料で買ったソーラーライトで村を照らした!!

ロケットニュースで連載中のマサイ通信についてなのですが、この3年のうちに驚くべき実績を遂げていたので紹介させてもらいます。
アジア・大洋州

テクノロジーの発展は多種多様

ども、Tomonaritです。今は、インドネシアに来ています。 ここ最近で何度目かの訪問になるのですが、前回購入したSIMカードのTop up(携帯通話料の残高)がなくってしまい、ホテルのレセプショニストの女性に「Top upのカー...
アジア・大洋州

バングラデシュ人IT技術者が日本に就職することはバングラのためになるのか?

こんにちは、Kanot(狩野)です。先日、e-Educationの三輪さんがゲスト参加していたポッドキャストFairly.FM(私が先日参加したものはこちら)にて、主催者のいつろーさんからの「バングラデシュ人のIT技術者が日本に行くことは...
3. その他

日本でICT4Dを学ぶ途上国からの留学生

ども、Tomonaritです。今年も神戸情報大学院大学でのICT4Dの授業が始まりました。今年は、アフリカを中心に10カ国からの11名の学生さんが自分の授業を履修してくれています。毎年のことながら、非常に多様な顔ぶれの学生さん達と授業が出...
アジア・大洋州

e-Educationが正職員を募集!

ども、Tomonaritです。先週、タイから帰国するとSNSで「e-Educationが正職員を募集」とのニュースが飛び込んできました。 このブログでも何度かご紹介させてもらっている NPO法人 e-Education は、室の高い...
タイトルとURLをコピーしました