1. 地域別

アジア・大洋州

デジタル人材育成PJ「New B-JET」を追う(2.就職支援 in 宮崎編)

こんにちは、Kanot(狩野)です。拙著「バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生」で採り上げたB-JETと呼ばれるJICAのバングラデシュ・デジタル人材向け日本語・IT研修プログラムのイマ(JICAプロジェクト終了後)を追う新連載...
アジア・大洋州

デジタル人材育成PJ「New B-JET」を追う(1.枠組み編)

こんにちは、Kanot(狩野)です。拙著「バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生」では、B-JET(Bangladesh-Japan ICT Engineersʼ Training Program)と呼ばれるJICAのバングラデシ...
アカデミック

「バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生」の教訓とは

私の著書である「バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生」に関するセミナーが、JICA緒方研究所の主催で開催されました。今回のセミナーでのパネリストたちの発言も踏まえ、今回の一連のプロジェクトから得られる教訓について、3点に絞って私なりの解釈を書いてみようと思います。
アフリカ

アフリカのスタートアップ事情+ICT4Dを無料で学べるチャンス!

神戸情報大学院大学副学長の内藤さんが、「トモナイトウ」というニックネームで超マニアックなYouTubeチャンネルを開設しており、そこでアフリカのスタートアップ事情について解説してくれています。これ、とてもわかり易いし20分ちょいという尺で短時間で全体像がつかめるナイスな動画です!
アフリカ

エチオピアとICT4D

エチオピアの通信市場は国営通信企業の一社独占から、とうとうサファリコム・エチオピアが参入!住友商事も入っています。そしてスタートアップも盛り上がりを見せています。内戦でネガティブなイメージかも?のエチオピアですが、面白い国ですよ!
アジア・大洋州

外国人ITエンジニアを採用しませんか?

私の著書でも取り上げていJICAのB-JET(日本向けITエンジニア育成プログラム)が民間事業として継続されることが決まり、セミナーが開催されます。
アジア・大洋州

[書籍紹介]バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生

バングラデシュのIT人材育成に関する日本の貢献の歴史を紐といた書籍を、JICA緒方研究所のプロジェクト・ヒストリー・シリーズとして2021年7月26日に出版しました。
中南米

キューバの3G普及と反政府デモの因果関係は??

キューバにて政府の医療システム、食糧不足、停電、政府による抑制に対するデモが、ここ数十年で最大の規模で起きており、2018年に3G回線がオープンになったことと関連するのだろうか。
タイトルとURLをコピーしました