アジア・大洋州

アジア・大洋州

バングラデシュの「逆」画期的な音声認識記録サービス

バングラデシュのIT企業、Webやアプリではなく、携帯電話の通話機能を使って、店の売り上げ等をデータを記録させるサービス、つまり、電話で「本日のX支店、売り上げY万円です。」と記録するようなサービスを提供しています。
アジア・大洋州

さぁ鳴らせ!罰ゲーム形式!インドの斬新なクラクション騒音対策

インドのムンバイで、画期的な?クラクション騒音対策が取られていましたので、紹介します。ぜひ以下のムンバイ警察が発表した動画をご覧ください。「世界のクラクション騒音の首都へようこそ」から始まるこの動画、かなり笑えますw
アジア・大洋州

Podcast Fairly.fm に登場(翻訳こんにゃくに着実に近づいてますね)

TomonaritとKanotの二人で、Fairly(フェアリー)というポッドキャストに出させていただきました。Fairlyは、フェアー(公平)な社会づくりをビジョンに、国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派Podcastです。
アジア・大洋州

テクノロジーの発展は多種多様

ども、Tomonaritです。今は、インドネシアに来ています。 ここ最近で何度目かの訪問になるのですが、前回購入したSIMカードのTop up(携帯通話料の残高)がなくってしまい、ホテルのレセプショニストの女性に「Top upのカー...
アジア・大洋州

バングラデシュ人IT技術者が日本に就職することはバングラのためになるのか?

こんにちは、Kanot(狩野)です。先日、e-Educationの三輪さんがゲスト参加していたポッドキャストFairly.FM(私が先日参加したものはこちら)にて、主催者のいつろーさんからの「バングラデシュ人のIT技術者が日本に行くことは...
アジア・大洋州

e-Educationが正職員を募集!

ども、Tomonaritです。先週、タイから帰国するとSNSで「e-Educationが正職員を募集」とのニュースが飛び込んできました。 このブログでも何度かご紹介させてもらっている NPO法人 e-Education は、室の高い...
アカデミック

日本でICT4Dカンファレンスをやってみたい!

ICT4Dのカンファレンスを日本で開催できないかと企画をはじめました。研究者と実務家の垣根を取っ払い、色々な関係者が混ざって議論できるような場にできないかと考えています。
アジア・大洋州

スマホの次に流行るのは・・・ガラホ!?

高額である・操作が難しい、というスマホの特性を補うのが、スマートフィーチャーフォンとのことです。確かに電気の不安定な国では、電池の長持ちするスマホに対する需要は非常に高いはずで、ガラホがその役を担う潜在的な可能性はあったのだなと改めて気づきました。
アジア・大洋州

VRをカンボジアで!?ラストマイルワークス株式会社

カンボジアのイノベーションハブFactory、そこに入居している日本企業であるラストマイルワークス株式会社を紹介します。まさに途上国xテクノロジーを地で行っている会社です。不動産VRを手がけています。
アジア・大洋州

カンボジアのクリエイティブ・ハブ「Factory Phnom Penh」紹介

カンボジアの首都プノンペンのクリエイティブ・ハブである「Factory Phnom Penh」に来ています。プノンペンの南に位置するこのFactory、敷地とポテンシャルがすごかったです。久々に大興奮で見学してきましたので紹介いたします。
タイトルとURLをコピーしました