ICT4DLab

アカデミック

ミシガン大学 外山健太郎教授 講演会を開催しました!

ICT4Dの先駆者でもあるミシガン大学の外山健太郎教授を講師にお招きしたイベントを2024年2月22日に東京およびオンラインで開催しましたので、その報告を書かせていただきます。
セミナー・イベント

国際高専でICT4D Labが研修を行いました!

こんにちは、Kanotです。この度、オンラインコミュニティ「ICT4D Lab」設立以来初めての学校との連携企画として、石川県の国際高専さんを2024年2月に訪問し、終日の研修を行いました。
オンライン・コミュニティ

Podcast企画『ねほりはほりで探る!Labメンバーの魅力 Vol.2 岡崎善朗さんの人生と国際協力の世界』

こんにちは、ICT4D Labメンバーの黒澤かおりです。 Labメンバーに色々と話を聞いてみたいと始まったインタビュー企画「ICT4D ネホリハホリの会」。第2回目のゲストは岡崎善朗さんです。岡崎さんは現在、早稲田大学人間科学学術院の准教授...
オンライン・コミュニティ

Podcast新企画『ねほりはほりで探る!Labメンバーの魅力 Vol.1 ICT4D Lab代表 狩野 剛さんの人生と国際協力の世界』

こんにちは、ICT4D Labメンバーの北村彰子&秋元かおるです。 Labメンバーには魅力的な方々がいっぱい!その方々に色々話を聞いてみたい、と思った北村&秋元がPodcastでLabメンバーに根掘り葉掘り聞くインタビュー企画「ICT4D ...
平和構築

AIで難民映画は作れるのか企画、開始しました

こんにちは、狩野です。ICT4D LabのPeaceTech部で進めてきたインタラクティブシネマ(選ぶ選択肢でシナリオが変わっていく形式の映画)企画「プロジェクトおあいこ」ですが、長い充電期間を経て?再始動しています。 これまでの活動をざざ...
アカデミック

国際開発学会にて発表 ~ GIGAスクール構想とOLPC比べてみた!~

国際開発学会にて「日本のGIGAスクール構想はOne Laptop per Childと同じ道を歩むのか? 」と題した研究(修士論文)を発表しました。本研究では、GIGAスクール構想の改善に貢献することを目的、情報システムのオニオンリングモデルを用いて、日本のGIGAスクール構想と、途上国を中心に実施されたOLPCを比較しました。
アカデミック

「デジタル技術と国際開発」オンラインコース・システムデザイン編開催!- 情報に価値を生むシステムデザインとは? –

ICT4D Labでは、マンチェスター大学MSc Digital Development (旧: ICTs for Development)の教科書とも言える「Information and Comunication Technology for Development (リチャード・ヒークス教授著)」を翻訳し、書籍「デジタル技術と国際開発」を出版しました。そして、本書の解説と事例に基づいたディスカッションによる理解の促進を目指し、7月2日に第1回オンラインコース(トライアル)を開催しました。
アカデミック

「デジタル技術と国際開発」第1回オンラインコース開催!オニオン・リング・モデル×遠隔教育から見えてくるものとは…?

書籍「デジタル技術と国際開発」の内容が学べる第1回オンラインコースを7/2に開催しました!Socio-technicalアプローチというICT4Dの基本的な考え方や「オニオン・リング・モデル」に関する説明、さらには、エチオピアにおける遠隔教育を題材にしたグループワークの様子を”ちょこっと”ご紹介します。