ガバナンス

DX化に適したのは中央主導型か省庁分権型か?

各国のDX推進方法である中央主導型と省庁分権型、どちらがより効果的にDX化を推進するのに適していると考えられているのでしょうか?
アナウンス

2021年に読まれた記事トップ10 & 振り返り

皆さま、明けましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いいたします。(最近業務多忙などを言い訳に?)ブログの更新頻度が落ちているので、今年は定期的にアップできるよう心がけたいと思います。 そしてランキングについては、今年も...
アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【006】出版まであと3ヶ月!

ICT4D翻訳プロジェクトもいよいよ第4コーナーを回った感じになってきました。2022年3月の出版に向けて全9章の「ゲラ刷り」が送られてきました。なかなか圧倒されるボリューム・・・!
オンライン・コミュニティ

ICT4D Labが国際協力キャリアガイドで取り上げられました!(記事PDF付き)

こんにちは、オンライン・コミュニティ「ICT4D Lab」管理人のKanotです。2021年11月発売の「国際協力キャリアガイド2021-2022」における座談会記事として、ICT4D Labの立ち上げ人であるKanotとTomonari...
セミナー・イベント

【Lab公開勉強会】デジタルx国際開発キャリア座談会

もうすぐ発売になる「国際協力キャリアガイド(2021年11月17日発売)」で ICT4D Lab が国際協力系オンラインサロンの一つとして4ページの対談記事を載せていただきました!その記念として、発行元の国際開発ジャーナル社と緊急コラボイ...
キャリア・求人

留学するなら働いてから?それとも学部から直?

「キャリアに悩んでいる方へ」というタイトルで前回のNews Letterをお送りしたところ、「留学するタイミングはいつが良い?」、「今のスキルはどこで身につけたか?」というご質問をもらいました。同様の疑問を持っている人もいるかなと思い、折角なので思うところを書いてみます。あくまで個人的な経験にもとづく意見なので、他の考え方もあると思いますが、参考になればと思います!
アカデミック

ICT4D教科書翻訳プロジェクト【005】出版に向けて

ICT4D教科書翻訳プロジェクトの進捗報告第5弾(半年以上、報告してなくてごめんなさいm(_ _)m)。来年2月の出版に向けてゲラが出来たりと、着々と進んでいます!
アカデミック

アメリカの博士論文審査会ってどんな感じ?

こんにちは、Kanotです。みなさん、アメリカにおけるPhD課程の博士論文の審査会(通称:ディフェンス)ってどのような感じで行われるのかご存知でしょうか?おそらくあまりイメージのわかない方が多いのではと推測します。 実は、この記事を...
タイトルとURLをコピーしました