Activity

ICT for Development Japanの活動記録です。「ICT×国際協力」関連での執筆や講義依頼があれば、気軽にご連絡下さい。

2020年9月1日:国際開発ジャーナルにDXに関する記事が掲載(狩野)

PDFはこちら

2020年7月:早稲田大学社会科学部「国際教育協力論」「Educational Development in Developing Countries」にゲストスピーカーとして、ICT4Dについて講義(竹内・狩野)

2020年5月30日:ICT4D Lab 公開勉強会を全4回開催し、延べ1,000人申し込み

2020年5月29日:JICA研修事業への提言として、オンライン教育とツールについてセミナー講師(狩野)

2020年5月18日:Podcast(Fiarly.fm)にてICT4Dキャリアについて対談(竹内・狩野)

178 ICT4D – キャリアとこれから(狩野剛、tomonari takeuchi) – Fairly.fm

2020年4月20日:クラーク記念国際高等学校にて「世界の貧困はテクノロジーで救えるのだろうか」をテーマに講義(狩野)

クラーク記念国際高等学校の特別授業を企画―世界中の起業家によるオンライン授業を24コマ開催 | ニュースリリース | 海外インターンシップならタイガーモブ(タイモブ/Tiger Mov)
クラーク記念国際高等学校の特別授業を企画―世界中の起業家によるオンライン授業を24コマ開催 | ニュースリリース | 海外インターンシップならタイガーモブ(タイモブ/Tiger Mov)

2020年4月19日:タイガーモブ 主催「オンライン教育の可能性と課題」にてプレゼンテーション(狩野)

海外インターンシップならタイガーモブ(タイモブ/Tiger Mov)
海外インターンシップならタイガーモブ(タイモブ/Tiger Mov)。アジア新興国を中心に25カ国約180件の海外インターンシップ求人情報を紹介。アジア新興国市場でのインターンシップを経験した方が集結する海外インターンコミュニティも運営。

2020年2月1日:タイガーモブ×神戸情報大学院大学(KIC)共催「独自の進化を遂げる途上国&テクノロジー」にてICT4D模擬授業を実施(竹内)

2020年1月7日:早稲田大学社会科学部「国際開発制度論」にゲストスピーカーとして、ICT4Dついて講義(竹内)

2019年10月12日:国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派ポドキャストFairly(フェアリー)で、ICT4Dについてのトークを配信(狩野)

147 技術から入っちゃダメ(狩野剛) – Fairly.fm

2019年7月13日:Laptopで教育革命?〜ITと経済開発の現状とルワンダの経験から〜@グロービス アフリカ部(狩野)

アフリカ部2018年度活動実績 on Strikingly

2019年5月7日:フェアー(公平)な社会づくりをビジョンに、国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派ポドキャストFairly(フェアリー)で、ICT4Dについてのトークを配信(竹内)

110 売れないアイドルがブレイクしている感じで寂しい(Tomonari Takeuchi) – Fairly.fm

2019年4月26日:英国開発学勉強会の第5回勉強会にて、「産・官・学 途上国における技術革新の取り組み」として講演(狩野)

IDDP(英国開発学勉強会)

2019年2月16日:国際ボランティア学会の第20回大会にて、ワークショップ「教育とICTの可能性」のコメンテータ・ファシリテータ(狩野)

トップ | 国際ボランティア学会
国際ボランティア学会はボランティアに関わる研究者・実践者たちの交流の場として1999年に設立されました。

2019年1月24日:教育新聞に「IT立国を目指すルワンダのデジタル教育」として寄稿(狩野)

世界の教室から「ルワンダ」 IT立国を目指すデジタル教育
民族紛争により国民の約2割が虐殺された1994年の悲劇を乗り越え、ルワンダは近年「アフリカの奇跡」と呼ばれる経済成長を遂げている。天然資源に乏しく、国土面積も狭い(四国の1.5倍)という厳しい状況下で、ルワンダは「IT立国」を掲げた国づくりを進めている。5000キロにも及ぶ光ファイバー網の整備や、「ビジネスしやすい国ラ...

タイトルとURLをコピーしました