ビジネス

Nokia、フィンランド、infoDevのパートナーシップ

久しぶりの投稿のTomonariです。引越しやら仕事が変わるやらで、ドタバタしてました。。。  InfoDevのWebサイトに、ノキアとフィンランド政府と共に、11,900,000ユーロ(約14.5億円)のプログラムが開始されるという記事が...
ガバナンス

インドのITセクター概観

maki@久々登場です。。 Univ. Manchester のICT4DのブログにインドのITセクターの統計がでていた。 表やグラフはこのLinkに示されるとおりであり、Prof.Heeksのまとめの2点の直訳は以下。 ・インドのソフトウ...
ビジネス

アフリカ向けコピー機

週刊「東洋経済」1月9日号のタイトルが、「アフリカ ―地球上最後の新興市場― の衝撃 徹底解明!」というものだったので、思わず買ってみた。そこでも携帯電話普及率の話などが書いてあったが、ICT4Dっぽいネタもあったのでご紹介。 理想科学工業...
3. その他

Gold Farming とICT4D

このブログでも元ネタとして良く使わせてもらっているICTs for Developmentというブログで、Gold Farmingについての記事がありました。Gold Farmingというのは、ネットゲームでのアイテムを販売することを意味す...
Uncategorized

Techno-centric or Socio-technical

ICT4Dプロジェクト成功の鍵となるのが、そのアプローチだと言われている。大まかに言うと、テクノロジー中心な考え方(Techno-centric approach)では上手くいかないケースが多く、必要とされているのは、そのシステムを使用する...
Uncategorized

気候変動とICT

ICTと開発(ICT4D)やICTと教育(ICT4E)といったように、ICT for・・・というように、ICTが活用出来る範囲は広く、正直「なんでもあり」感がある。 最近COP15などもあり良く話題に上がる気候変動。この分野でも途上国でIC...
Uncategorized

Top-downアプローチが悪いのか?

Global VoiceというWebsiteに“ICT4D: Past mistakes, future wisdom”という題名で、ICT4Dプロジェクトが失敗する理由についての考察が述べられていた。「ICT4Dプロジェクトは全般的にTo...
3. その他

ケニアのGoogle Maps

Google がケニアでGoogle Mapsを使ってのサービスを拡大しているという記事がGoogle Africa Blogに記載されていた。Google Mapsをケニアのドメインで見られるようにし、Google Local Busin...