シェアしてみるもんだ

こんばんは、Kanotです。先ほど、ソーシャルメディアのすごさを感じる瞬間があったので共有します。

まず、FacebookのICT4Dページ(英語)にて、ロンドン大学のTim Unwin教授がロンドンで2018年5月に開催されるITUとLSE主催のICT4Dイベントの情報を載せていました。ちなみに、Tim Unwin教授はICT4D界では「この人を知らなかったらモグリ」レベルの大御所です。

Screen Shot 2018-03-17 at 01.00.53

面白そうなイベントだったので、「誰かこのページの読者でロンドン在住や留学中の人がいたら行って欲しいな」とこの日本語ICT4DブログのFacebookページにシェアしました。

Screen Shot 2018-03-17 at 02.26.15

そしたら数時間後、なんとUnwin教授本人から、以下のようにコメントがつきました。「ロンドンに関係者がいるなら参加しませんか?」と。

Screen Shot 2018-03-17 at 01.01.19

まさか大御所から(しかも日本語のFacebookページに)コメントもらえると思ってなかったので驚いたのですが、何より、このように世界中どこからでも、きっかけさえあれば世界の第一人者と繋がれるソーシャルメディアのすごさを感じた夜でした。その後、Unwin教授と少しコミュニケーションできましたし、こういった些細なことから会ったこともない人と人脈ができたり、ビジネスチャンスに繋がる可能性、面白いですね。

世の中どこにチャンスが落ちているかわからない。情報発信は大切!と再認識。

It’s a small world!!

“シェアしてみるもんだ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です