アナウンス

アナウンス

国際開発ジャーナルに掲載されました(2020年2月号)

ども、Tomonaritです。先月、国際開発ジャーナル(2020年2月号)に掲載してもらいました。「テクノロジーが拓く新地平 ~途上国の生き残り戦略~」という特集が組まれた号で、「こだわりの現場主義」というコーナーに登場させて頂きました。...
アナウンス

お知らせ:神戸情報大学院大学 客員教授に就任!

一般社団法人ICT for Developmentの共同代表 Kanot(狩野)とTomonarit(竹内)が、この度、神戸情報大学院大学(KIC: Kobe Institute of Technology)の客員教授に就任させて頂きました。
アジア・大洋州

Podcast Fairly.fm に登場(翻訳こんにゃくに着実に近づいてますね)

TomonaritとKanotの二人で、Fairly(フェアリー)というポッドキャストに出させていただきました。Fairlyは、フェアー(公平)な社会づくりをビジョンに、国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派Podcastです。
アナウンス

2019年に読まれた記事トップ10!

2019年に読まれた記事Top 10を紹介したいと思います。おかげさまで今年は社団法人設立やオンラインコミュニティ開設などのイベントもあり、ブログも年間で45,000回を超えるほど閲覧いただきました。本当にありがとうございます。
アナウンス

ICT for Development Lab 始動!!!

ICT4Dに興味を持つ方たちのためのオンライン・コミュニティである「ICT for Development Lab」が、2019年10月1日より、ついに始動しました!!今後もマニアックにICT4Dを盛り上げていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。
アカデミック

日本でICT4Dカンファレンスをやってみたい!

ICT4Dのカンファレンスを日本で開催できないかと企画をはじめました。研究者と実務家の垣根を取っ払い、色々な関係者が混ざって議論できるような場にできないかと考えています。
アナウンス

『一般社団法人 ICT for Development』設立!

国際開発分野ではICT4Dはマイノリティではあるものの、「ICT4D分野で仕事、活動をしたい!」という層(特に若手)が一定数存在するという実感があります。なので、 法人を立ち上げて、このブログでの情報発信に加えて、もっと多岐にわたる活動をしていこうじゃないか!ということになりました。
アナウンス

2018年に読まれた記事トップ5!!

こんばんは、Kanotです。もう2018年も終わりですね。今年もICT for Development. JPをご愛読いただいた皆様、ありがとうございました。せっかくなので、2018年に読まれた記事トップ5を紹介したいと思います。 第1位:...
タイトルとURLをコピーしました