アナウンス

アナウンス

JICAがアイデア募集中!「アフリカに躍進を!ひと、技術、イノベーションで」

このところ援助機関や民間企業による、『社会課題解決のための斬新なアイデア募集します!』というイベントが目白押しですが、先日JICAが「Africa Open Innovation Challenge」という企画でアイデア募集を開始しました。ベナン、ガーナ、ザンビア、セネガル、タンザニア、モザンビークといったアフリカ諸国が対象。
アナウンス

「国際開発ジャーナル9月号」にDX関連記事が掲載されました

「協創」の時代へという特集の一部として、注目分野の潮流としてのDXについて書いた記事が掲載されました。ブロックチェーンの国際機関での活用事例やDXへの教訓、そしてコロナ以降のODAなどについて私見を述べています。
アナウンス

テクノロジーと国際開発のニュースレター開始します!!

ICT4Dに関するニュースレターです。ブログ記事・最新海外ニュース・イベント・求人などに関する情報を、月1〜2回程度の頻度でお届けいたします。また、今後企画する人数限定イベント(公開勉強会、アイデアソン等)については、本メルマガにご登録の方に優先的に情報を流す予定です。
アナウンス

ICT for Development Lab 公開勉強会のお知らせ!(2020年5月&6月に全4回)

オンラインコミュニティ 「ICT4D Lab」の公開勉強会として、Labメンバー外の参加者も交えてICT4Dを一緒に学べるイベントを企画しました。全4回で、それぞれ異なるトピック・スピーカー(ICT4D Labのメンバー)が登場します。
アナウンス

神戸情報大学院大学【急募】日本/世界銀行 共同大学院奨学金制度 (JJ/WBGSP) 日本人向け特別枠

ども、Tomonaritです。在宅ワークが続き、普通のダイニングチェアーに長時間座っているせいで腰やお尻が痛くなってきました。買うべきか、椅子・・・。 さて、私がICT4Dの授業をやらせてもらっている神戸情報大学院大学(KIC)のI...
アナウンス

国際開発ジャーナルに掲載されました(2020年2月号)

ども、Tomonaritです。先月、国際開発ジャーナル(2020年2月号)に掲載してもらいました。「テクノロジーが拓く新地平 ~途上国の生き残り戦略~」という特集が組まれた号で、「こだわりの現場主義」というコーナーに登場させて頂きました。...
アナウンス

お知らせ:神戸情報大学院大学 客員教授に就任!

一般社団法人ICT for Developmentの共同代表 Kanot(狩野)とTomonarit(竹内)が、この度、神戸情報大学院大学(KIC: Kobe Institute of Technology)の客員教授に就任させて頂きました。
アジア・大洋州

Podcast Fairly.fm に登場(翻訳こんにゃくに着実に近づいてますね)

TomonaritとKanotの二人で、Fairly(フェアリー)というポッドキャストに出させていただきました。Fairlyは、フェアー(公平)な社会づくりをビジョンに、国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派Podcastです。
アナウンス

2019年に読まれた記事トップ10!

2019年に読まれた記事Top 10を紹介したいと思います。おかげさまで今年は社団法人設立やオンラインコミュニティ開設などのイベントもあり、ブログも年間で45,000回を超えるほど閲覧いただきました。本当にありがとうございます。
アナウンス

ICT for Development Lab 始動!!!

ICT4Dに興味を持つ方たちのためのオンライン・コミュニティである「ICT for Development Lab」が、2019年10月1日より、ついに始動しました!!今後もマニアックにICT4Dを盛り上げていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました