ポッドキャストでICT4Dについてのトーク

ども、Tomonaritです。先日、全く面識のない開発ワーカー・ポッドキャスターのタカハシイツローさんからTwitterで連絡を貰いました。このイツローさん、途上国に身を置きながらも、定期的にポッドキャストで情報発信をしている面白い方でした。そしてポッドキャスターだけあって、とても良い声してます。

イツローさんは、フェアー(公平)な社会づくりをビジョンに、国際協力、開発協力、社会起業、NPO/NGOなどに携わる方々と組織や個人の取り組みなどについて話す社会派ポドキャスト「Fairly(フェアリー)」を運営しており、今回、「ICT4D」というテーマでお話させて貰える機会を頂きました。

1時間程、ICT4Dについて自分の思うところを「ICTはツール、大事なのは人」というテーマで、エチオピアでの青年海外協力隊の経験から今後のICT4Dについて等をお話させてもらいまいした。関心のある方(←かなりマニアックだと思いますが)や、IT系職種の青年海外協力隊で今後ICT4D分野に進みたいなと考えている方などに、参考までに聞いてもらえたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください