国際協力キャリアフェア2020に参加します

アナウンス

12月12日(土)に国際協力キャリアフェアと言うイベントがあります。国際協力関連で仕事をしていきたい!という人達に向けて、こんな仕事がありますよ、こんな会社、団体がありますよ、という情報を提供するためのイベントで、今年はコロナの影響でZoomでのオンライン開催です。

いくつかセミナーがあるのですが、その中で協力隊経験者によるトークセッションがあり、そのパネラーとして私(Tomonarit)が参加させてもらうことになりました。以下、国際協力キャリアフェアWebサイトのコピペです。

Source: https://www.idj.co.jp/?page_id=4654
Source: https://www.idj.co.jp/?page_id=7672

私の協力隊経験がその後のキャリアでどう活きているか?について話すのですが、毎回、この手の話をする時に迷うことがあるんです。正直な話、当時、協力隊への参加を決めた時は「途上国の人達のためになりたい!貢献したい!」みたいな思いよりも、「面白そうだなぁ!わくわく」という好奇心の方が強く、帰国後にどういう道に進もうか?ということもあまり考えてなかったので、そんな話をしては曖昧な動機の応募者が増えてしまうのでは・・・という懸念が。

とはいえ、いわゆる開発途上国と関わるハードルみたいなものを下げたい(国際協力って側から見ると「なんかアツい思いを持った人達だけでワイガヤやっているなぁ」と思われている気がする)、という気持ちもあるので、「そこまでアツくなくても良いんだよ感」は出せたらと思っています。

このブログを見ている学生さんや若手社会人の方で協力隊参加に関心がある方は、覗いて見てください。申込はこちらから。セミナー視聴は無料です!ちなみに、トップの画像は私が協力隊時代に活動していたエチオピアの地方都市「デッセイ」の風景です。

ニュースレターはじめました。テクノロジーと国際開発(ICT4D)に関する新規ブログ記事・海外ニュース・イベント情報などを月1〜2回発信しています。以下フォームからご参加ください。詳細はこちら

フォローする
アナウンス キャリア・求人
ICT for Development .JP

コメント

タイトルとURLをコピーしました