【Lab公開勉強会】デジタルx国際開発キャリア座談会

セミナー・イベント

もうすぐ発売になる「国際協力キャリアガイド(2021年11月17日発売)」で ICT4D Lab が国際協力系オンラインサロンの一つとして4ページの対談記事を載せていただきました!その記念として、発行元の国際開発ジャーナル社と緊急コラボイベントを企画することにしました。

今回は、オンラインサロン「 ICT4D Lab」で毎週行っているスタディグループの一般公開版という形式で、デジタルx国際開発に関連する参加型のワークショップ(というと敷居が高いので、座談会のようなもの)を開催します。参加は無料ですので、ご興味ある方はぜひこちらのフォームからご登録ください。以下、詳細です。


イベント名:【ICT4D Lab 公開勉強会】デジタルx国際開発キャリア座談会
主催:国際開発ジャーナル社 x ICT4D Lab(一般社団法人 ICT for Development)
日時:11月21日(日)10:00~11:30 ※日本時間タイムライン

対象者:
・デジタルx国際開発を仕事にすることに興味がある方
・ICT4D Lab の雰囲気を味わってみたい方

以下、当日の流れ(予定)です。

10:00-10:20 オープニング

ICT4D Labの概要やICT4Dについての導入セッションです。

10:20-11:05 ルームをわけてのグループトーク
ルーム1:キャリア関連(司会:Tomonarit)

キャリアについて語り合う場です。Labメンバーからも、開発コンサルタント、公的機関(日本政府や国際機関)の最前線で働く方、そして留学後に海外就職したメンバーが参加予定です。

議題・質問(予定)
Q. キャリア選択の理由
Q. ライフステージで悩ましい点
Q. 海外でのICTスキルを活かしたキャリアの可能性

ルーム2:テクノロジー関連(司会:Kanot)

テクノロジーを活かしたビジネス展開や関連するLabプロジェクトについて語り合う場です。ICT4Dの研究者、ビジネスとして平和構築へのテクノロジー(PeaceTech)に携わる方、国際開発に宇宙からの衛星データを活用している方、そして途上国のプログラミング教育の実践者などのLabメンバーが参加予定です。

議題・質問(予定)
Q. テクノロジーを活かしたビジネス展開の可能性
Q. PeaceTechのプロジェクト事例
Q. 国際協力のDX化について

11:05-11:20 振り返り

2グループのトークセッションのまとめ。通常のスタディグループでも、各グループに分かれて議論をし、それを全体で共有するということをしています。

11:20-11:30 クロージング

国際協力キャリアガイドや今後のイベントの情報共有とともにクローズします。


参加方法は、以下のフォームからご登録ください。ご応募いただいた方を対象に、前日にリンクを送付いたします。

【ICT4D Lab 公開勉強会】デジタルx国際開発キャリア座談会
主催:国際開発ジャーナル社 x ICT4D Lab(一般社団法人 ICT for Development) 日時:11月21日(日)10:00~11:30 ※日本時間タイムライン 開催場所:オンライン

それでは、ご参加、お待ちしております!

ニュースレターはじめました。テクノロジーと国際開発(ICT4D)に関する新規ブログ記事・海外ニュース・イベント情報などを月1〜2回発信しています。以下フォームからご参加ください。詳細はこちら

Kanot
フォローする
セミナー・イベント
スポンサーリンク
ICT for Development .JP

コメント

タイトルとURLをコピーしました