日本でICT4Dを学べるチャンス!

キャリア・求人
お知らせ

・神戸情報大学院大学(KIC)のICTイノベータコースを無償で受けられるチャンス
・「SDGsイノベーション道場」のご案内

ども、Tomonaritです。客員教授をやらせてもらっっている神戸情報大学院大学(KIC)関連で2つお知らせです。いずれもICT4D関連の学びのチャンス!だと思うので、関心のある方は是非、チェックしてみてください。

ICTイノベータコース(10月入学)を無料で!?

なんと!途上国からの留学生に囲まれながらICT4Dを勉強できる修士コース「ICTイノベーターコース」を無料で受けることが出来ます!

この度、神戸情報大学院大学(KIC)ICTイノベータコース(10月入学)が、令和2年度「ハロートレーニング」(離職者等再就職支援事業)の訓練プログラムとして採択されました。
2019年度に全国で唯一の大学院プログラムとして本学ICTプロフェッショナルコースが採択されましたが、好評のため2020年度は10月入学のICTイノベータコースも対象になりました。
コロナ禍をチャンスと捉え、グローバルなキャリア・アップをめざす方に最適のコースです。

https://www.kic.ac.jp/news/8510/

ICTイノベータコースについては、これまでも何度かこのブログで紹介していますが、日本に居ながら途上国からの留学生と共に英語で勉強することができる非常にレアなコースです。「ハロートレーニング」制度を活用すると、無償かつ各種手当支給を受けながら、このコースで学ぶことが出来ます。

2013年から「ICT for Development」と言う科目を担当させていただいていますが、アフリカからの留学生がクラスの約7割を占めており、日本人は1名いるかどうかと言う感じです。「留学はちょっと・・・」と言う方にはとても良い環境だと思います。申し込みは締め切りは、~9月8日(火)(最寄りのハローワークが窓口となります)・・・!もっと早く掲載しておくべきでした。スミマセン・・・。

SDGs イノベーション道場

KICの学長&副学長が設立した会社「Tankyu X」 主催の「SDGsイノベーション道場」が参加者を募集しています。この道場の目的は、以下のとおり。

2020年10月〜2021年3月の間に、KICの炭谷学長(元マッキンゼー)をはじめ、魅力的な講師陣による全8回の講義やグループワークを行い、テクノロジーを活用して社会課題の解決を実践するための手法を身につけると言う内容です。気になった方は、KICへ問合せしてみては如何でしょうか?

ご関心のある方、いずれも詳細は自分で調べてみてくださいね!

以上、日本にいながらICT4Dを本格的に学べるチャンス!の紹介でした。

ニュースレターはじめました。テクノロジーと国際開発(ICT4D)に関する新規ブログ記事・海外ニュース・イベント情報などを月1〜2回発信しています。以下フォームからご参加ください。詳細はこちら

フォローする
キャリア・求人
スポンサーリンク
ICT for Development .JP

コメント

タイトルとURLをコピーしました