【求人】JICAアフリカ部でTICAD関連(STI含む)

アフリカ

JICAの求人情報でICT4Dも少し関連するものがあったので紹介します。応募締め切りは6月21日です(もっと早くシェアすべきでした、ごめんなさい!)。

JICA アフリカ部 計画・TICAD推進課 専門嘱託の募集

求人情報を探す | 国際キャリア総合情報サイト

ICT関連としては、この投稿の下部に貼り付けた業務内容のうち、(3)にあたる「科学技術イノベーション(STI)」がそれに該当します。アフリカ部という地域を担当する部ということで、直接ICTのプロジェクトを動かすポジションではありませんが、アフリカ広域でどのようにSTI関連のプロジェクトが動いているかのデータを集めたり、アフリカ部としての方針策定に関与したりといったマクロな視点で見る業務はできるのではないでしょうか。

また、雇用開始は2019年7月15日とのことなので、2019年8月28日〜30日に横浜で行われる、TICADと呼ばれる第7回アフリカ開発会議(The 7th Tokyo International Conference on African Development)にも直接関われることになります。数年に一度訪れるアフリカ開発関連の一大イベントですので、貴重な経験にはなるのではと思います。

業務内容も貼っておきますので、ご興味ある方はご応募ご検討ください。

JICAアフリカ部では、サブサハラ・アフリカ地域に対する国際協力を実施しており、域内各国の情報収集・分析、事業計画の作成、有償資金協力(円借款)、無償資金協力、技術協力などの個別案計の形成、審査、監理等を行っています。
 この度、アフリカ部計画・TICAD推進課が所掌するアフリカ地域横断的事項にかかる企画・総合調整及びTICADプロセスに関するJICA事業方針や協力プログラム等をとりまとめるとともに、案件形成・実施を促進するため、以下の業務を担当する方を募集します。
<業務内容>
(1)アフリカ地域における他国、国際機関、その他国内外の団体等との連携促進
(2)アフリカ地域におけるビジネスや開発協力事業に関する民間企業等との連携促進
(3)アフリカ地域横断的な特定開発課題(現時点では特に科学技術イノベーション(STI)、次に保健、ジェンダーを想定しているが、将来的に変わる可能性もある)の分析、協力プログラムやJICA事業(有償資金協力、無償資金協力、技術協力等)の策定・取りまとめ、関連調査の実施、及びイベントの実施
(4)アフリカ地域における事業の広報活動
(5)その他、上記業務に必要となるJICA内外との協議・調整、各種情報収集・整理、事業実績管理等

PARTNERより

コメント

  1. tomonarit より:

    このポジションになられた方と、一緒にお仕事をする機会がありそうです!(あくまでも個人的な予感です)

タイトルとURLをコピーしました